エホバの証人

エホバの証人になってよかったこと―口コミまとめていません。その理由とは・・・・・・

ネット上で面白いのが、エホバの証人と検索するとネガティブなコメントが100%に近い割合で出てきます。ヤフーオークションで言うと悪い評価100%。こらぁCVRも落ちるわなぁと思いました。ふつう人は購買するときに良いことばっかり言っているサイトが多いので、悪い評価を探すのですけど、エホバの証人に限れば、いい評価を探すのが難しい。いや、ほぼない。

というわけで、エホバの証人になってよかったことというタイトルで個人的な考えを投下してみます。

 

エホバの証人の良い口コミ

エホバの証人公式サイト行けばエホバの証人は最高だ!!という口コミであふれています。公式以外で良い口コミはほぼないです。そこで、私自身エホバの証人なので、良い口コミを以下に書いてみます。

 

エホバの証人になったことによる益

よくよく考えてみれば公式サイトで述べている事とさほど変わりはないんですが、ざっくり列挙してみます。

・聖書の理解が半端なく深まる

・神と親しくなる

・金がなくても幸せに生きれる方法を学べる

・他の宗教の金のかかる儀式が必要なくなる

・出世しろとかもっと金儲けろとか言うプレッシャーがない

・生きる目的を得れる

・信頼できる高い道徳基準を持った友人をゲットできる

などなど。細かく言えば他にも色々あります。

詳しくはこちらを参照に

>>エホバの証人になるメリット

 

エホバの証人になった経緯

高校の時夜中勉強しててふと考えました。親は大学行けとうるさいが、大学行っていい会社に就職して、その先は?60くらいになるまで働いて退職して老後をプラプラ過ごして死ぬ。そんなことのために一生懸命勉強してるのか?それもこんなおもんない勉強を無理してやっている。アホらしくなってその日以来勉強をやめました。そしてこのことについて考えた結果、自分は死ぬ勇気がないから生きているだけだと確信。死ぬ勇気があればこんな世の中とっくに死んでおさらば。自分は死ぬこともできないちんけなカスだと思って生きていました。だから何をやるにしてもそんなに熱くなれない。そこで熱くなってもその先は?と考えてしまう。それ以来死に場所を探して生きることにしました。せっかく生きているから誰かの役に立ってから死にたいなぁ。そう思っていた時に、人からの紹介でエホバの証人と聖書を勉強し始めました。

勉強して、エホバの証人の集会や大会に参加して思ったのが、この人たちはあほだなと。なんでこんな一字一句聖書に従おうとするんやろか。めちゃマニアックなアホや。そんなあほなところがめちゃ気に入った。他のキリスト教徒は聖書よりも他の人間の言うことを重視すると聞いている。エホバの証人は徹底した聖書に従うと言う姿勢を貫く。人間やから失敗も多いですけどね。その頑固さとマニアックさに惚れた。

聖書を学んでいくと、イエスの生きざまに惚れる。仲間やほかの人のために自分の命を投げ出す様に、自分が望んでいる生き方はこれだと。そしてエホバの証人になった。生きる意味が欲しかった。生きている証拠、自分の価値が欲しかった。自尊心がないと言われれば、それを否定はしない。この世の中まともな自尊心持っている人なんかいないでしょ。持っていると虚勢を張るのは自由ですけどね。というわけで、私にとってエホバの証人になったことの最大の益は

生きる目的ができた

これにつきますね。

これ以上自分の経歴を長々と書いてもページ離脱しか起こらんと思うので、エホバの証人になってよかった最大の部分を雑談90%で書かせていただきました。

 

エホバの証人になる方法

1.エホバの証人と聖書を勉強する

2.集会に定期的に参加する

3.勧誘とも言われる伝道活動に参加する

4.エホバに祈って献身を誓う。

5.献身の公の宣言であるバプテスマ(浸礼)を受ける

エホバの証人は他の宗教よりもはるかに正規メンバーになりにくい宗教です。どんなに早くてもエホバの証人になるには半年以上かかります。

一般的に言うとけったいな宗教ですわ。金目当てならガンガンメンバー増やしたほうがいいんですからね。つまり金じゃないんですよ。

 

こんな難易度の高い宗教ですが、面白いねと思われた方は以下のリンクから聖書の無料レッスンを申し込んでください。タダより怖いものはないと言いますが、むろん無料なので皆様の言う勧誘を受けます。

家に来られると嫌だし、住所も教えたくない場合は電話番号だけで後は適当な住所打ち込めばOK

それすら嫌だと言う人は、無料でとったメールアドレスを住所のところに入れてくれればOK

名前もニックネームでもハンドルネームでもなんでもOK

最小限コンタクトをとれる情報と何と呼べばいいかくらい残してくれたらOK

シャイな人、変な宗教が怖い人、個人情報出したくない人、すべてウェルカム!

 

エホバの証人の悪い口コミ

冒頭に書いたように、ネット上で検索すると、エホバの証人の良い口コミ書いているの公式サイトくらいで、あとほぼほぼ100%悪い口コミでしょう。ネット上はアンチエホバの証人の口コミで沸き返っています。ここで紹介しなくても簡単に探し出せますのでご自由に。

なぜネット上に悪い口コミしかないの?

簡単に言うとエホバの証人はネット使用はエホバの証人公式サイト以外ほぼご法度と考える人が多いんですよ。そういう考えの人が特に日本は多いので、ネットで一エホバの証人としての考えを述べる人はほぼいません。このブログを私が書いているとわかればいい顔をしない仲間もいます。このような理由でブログやSNS上でエホバの証人でめちゃ楽しくやってますけどなにか?的な情報は皆無です。

そこで、このエホバの証人の口コミ評価というジャンルにおいて、公式サイト上のエホバの証人素晴らしいというコメントと、それ以外のアンチしかいないネット上の極端な構図の中にニッチなニーズがあるなと思ってこういうの書いてみました。

悪い口コミや不満に対して

悪い口コミすべてに対応するほどヒマちゃいます。アンチの方々は文句あるなら、むかついたそのエホバの証人個人と話し合ってください。組織に対する文句なら、エホバの証人でもない人が文句ばっかいうのは隣の家の夫婦げんかに割って入るようなもんです。エホバの証人にすでになっていて不満がある場合は以下の方法で処理お願いします。

1・祈る

2・勉強する

3・文句がある当人と話し合う

4・話にならん場合はさっさと会衆移動

5・移動できなかったら空気になる

 

5はなんやねんと突っ込まれそうですけど、私の友人かなり空気になってますからね。エホバの証人って個人の責任でやる活動の分野が多いので、個人や自分の家族でコツコツやっていても何ら問題ないんですよ。周りとのかかわりを最小限にして楽しくやっている友人は結構多い。

1-5どれもできない?それはズバッと言うと1と2が不足してますわ。

以上、業界内輪ネタでした。外部の方々分かりにくくてすみませんでした~~

 

一部アンチな評価に自分なりのコメントしてみた

悪い口コミをとりあげますが、引用したくないので表現をまろやかにしたり手を加えています。引用表記したくないんですよ。こういう宗教的なことで引用ってちょっとめんどくさいんで。

と、アンチコメントをツイッターで調べてみたが、根拠に不足する悪い口コミが多く、感情論に反論はしにくい。例えばエホバの証人嫌いです。とだけ言う人にはまずヒアリングが必要で、嫌いだけ書かれても反論しようがない。ツイッター上にはそういうもの多い。

 

・学校行事に参加できない

自分が子供のころエホバの証人ではなかったのでこの気持ちを残念ながら理解できないんですけど、よく運動会ダメ、文化祭ダメとか書いている人言いますけど、それはエホバの証人の教えではありません。私はエホバの証人の仲間内で毎年運動会やってましたし、文化祭もやってました。はっきり言いますが、その親であるエホバの証人個人の見方が影響していると言わざるを得ません。同じような悩みを抱えている子供たちを見ると共通点は、親であるエホバの証人が勉強不足というか、聖書の本質を勉強しても理解できないんでしょうね。この手の子供たちを見ると正直可愛そうやなと思うのですが、猪突猛進型の親でも愛情が子供に伝わるよう努力を続けてほしいですね。子供の話を聞いてやってくれと思いますが、自分が子育てしたことないのでそんな簡単なものじゃないんだろうなとは思います。

関係する聖書の一文;

「私の愛する兄弟たち,覚えておいてください。皆が,人の言うことに進んで耳を傾けるべきです。すぐに話したり,すぐに怒ったりしてはなりません。 」-ヤコブ1:19

自分のこと棚に置いてこういうのもなんだけど、大半の人がこれできてない人です。もっと人の話しを聞く必要があるなと悪い口コミで自戒。がんばろ~

 

・正直に清く正しく生きるとか当たり前のこと言ってるだけ

すみません。汚い社会でお金稼いでいますから、めちゃえげつない不正直さとかを結構目にします。あと、海外に目を止めると、正直とかアホかという社会がかなりあります。エホバの証人は日本向けの宗教ではなく、地球向けの宗教です。基本を何回も言う、行うよう努力することは野球選手の素振りと同等だと私は考えています。これも一つの考え方としてお納めください。

関係する聖書の一文:

「私たちのために祈り続けてください。私たちは,鋭敏な良心を持っていると信じており,何事においても正直に行動したいと願っています。 」-ヘブライ13:18

 

・大学に行くのを反対される

はい。反対しますね。中途半端な何のために行くのか考えていない人が大学行ってもろくなことはない。過去事例からろくなことになっていない。それだけです。ただ、大学行きますと言う人に会っても私のような第三者が何ら言うことはないです。それを自分で決めたのですから相手の自由意思は尊重したいですからね。日本のエホバの証人全体として大学進学への反応は良くないです。反応は良くないですが大学行ったらエホバの証人追い出されるとかないです。これも自分の親との話し合いですね。何のために大学行くかをきちんと持っていなければ反対されるのは当然です。

私の両親はエホバの証人ではないのですが、若かりし頃コンピューター系専門学校に進学しゲームクリエイターになりたいと言ったら、親にめちゃ反対されて夢をつぶされました。自分としてもそんなに決意は強くなかったので家飛び出してまでやる気はなく、夢をつぶされるままにしました。皮肉なことに今WEB系の仕事ついてやっていますけどね。

友人は長老ですけど、娘はエホバの証人で大学通っています。何のために大学行くかをきちんと家族で話し合って決めたら特に外部の人がヤイヤイ言うこともないし、言ってくる人がおかしいんでしょうね。

関係する聖書の一文:

全てのことが許されていますが,全てのことがためになるわけではありません。全てのことが許されていますが,全てのことが励みになるわけではありません。」- コリント第一10:23

エホバの証人は周りの目を気にしない強さがあればかなり自由な宗教ですけど、行動する前に良く考えましょう。常に思考を働かせるよう聖書は私たちを訓練してくれます。

 

悪いレビュー総評

悪いレビューを一個一個解説していくのかなりめんどくさい。ただ、悪い口コミの共通点が複数見ていると明らかになってきます。悪い口コミを一言で言うと、

どんな社会でも情報弱者は狩られる。

エホバの証人でも同じですね。組織の中にはいい人もいれば、性格悪い人もいます。エホバの証人で情報弱者ほどイケてない人にぶち当たったときに容易に盲従している。そんな人が後になってクレームを言ってくる事例がかなり多いです。アンチコメントの大半はやめた人ですね。読んでいると組織内のわけわからん人に遭遇してキレてやめた人が多いです。そこで一言

アホ相手すんのやめましょや

アホな人結構いますから、いちいち相手しても時間の無駄ですよ。エホバの証人でさえあればほかのいわゆる特権というものはなくてもハッピーになれます。平信徒でも自由に楽しく生きていけるのがエホバの証人。それができないのは外的要因なのか内的要因なのかを分析し、自分の幸福を阻害する要素を一つ一つ潰していきましょう。

 

 

エホバの証人の口コミに関する結論

自分が現役のエホバの証人だけに良い口コミを書こうとすると感情的になりますね。あれも良いこれも良いとたくさん思いつくので収拾がつかない。物事には何事もメリットデメリットがあり、私がこれは良いと思うものでも他の人から見れば最悪なものもあることでしょう。どうぞ好きなほうをお選びください。

とりあえず、エホバの証人にさらに関心があれば、以下のリンクより聖書の無料レッスンを受けてみてください。