ストレス

ストレスの解消方法について考える

好きな話題として、ストレスに対処すると言うものがあります。

 

最近それをテーマに話して、こともあろうか開く聖書の言葉を忘れてしまって、こりゃいかん。改めて勉強してこの分野メンテナンスしといたほうがいいだろうと思いました。

ストレスは良い面に働くこともあれば、悪い面に働くこともあります。どのようにストレスをコントロールするかという話題です。

ストレスをコントロールする方法

ストレスの要因を考えます。

1.ストレスの原因となるものを遮断する

2.避けられないストレスに対する反応をコントロールする

 

参考資料

ストレスをコントロールする

 

仕事でのイライラからくるストレス

どんな時ストレスを感じるのかを考えてみました。

物事がうまくいっていないとき。

 

なぜ上手くいっていないのか?

関係する人がミス、仕事が遅い、もしくは仕事が悪い。

こう言うシチュエーションイラっと来ます。これが積み重なるとかなりイライラします。

 

ストレスの原因は

人に期待していること

 

この状況に対しての聖書のアドバイスは以下の通り

「正しさにあまりにこだわってはならない。賢くなり過ぎてはならない。どうして自分の身を滅ぼすのか。 」-伝道の書7:16

 

やることが多すぎてストレスを感じている

仕事も含め生活の中にはなすべきことがたくさんあり、どれもうまくいっていないと思うとかなりストレスを感じます。

やることに追われて、タスクを一つ片づけても無限にタスクが湧いてくるように感じかなりのプレッシャーを感じる。

先日読んだ資料の中で、こう言うのがありました。仕事は難しいものからやりましょうではなく、簡単に終わるものから片付けましょう。

例えば、難しい作業を一週間かけてやっている間、簡単な作業をすべておろそかにします。そしたら、作業としては1週間で1しか終わってなくて、たくさんの小さな作業は全く終わっていない状況です。そして、自分としては必至で作業したのに、全く仕事が進んでいないと上司に怒られる。

逆に簡単な仕事を1日10こなし、難しい仕事を後回しにしたら、1週間で70個のタスクを完了できます。

難しい仕事は難しいと上司に訴えてます。ブラックな企業ならここでごり押しで難しくてもやるよう言われるとは思うのですが、まともな企業ならヘルプが入ったり何らかの手を打つのが管理職の業務なので、難しいタスクに関しては何らかの助けが入ることでしょう。

この例えわかりにくいかもしれませんが、簡単に言うとあふれんばかりのタスクに優先順位をつけることが大切だと言う話です。

聖書の考えは以下の通りです。

「皆さんがより重要なことを見極め」-フィリピ1:10

何を今一番優先して行うべきかを考えてから作業しましょう。

 

イマイチ気持ちがスカッとしないとき

何か憂鬱な気持ちになる。何か悶々として落ち着かない。

ネット上で見かけるのは、

筋トレしましょう!!

 

あながちこれ嘘ではないと思います。

運動によるストレス低減効果に関する研究(1) : SCL尺度作成の試みと運動実施者のストレス度の変化

という論文を見ても運動がストレス軽減に役立つデータが見られます。

 

聖書の一言は

「体の訓練も多少はためになりますが,神への専心はあらゆる面で有益です。今の生活と将来の生活が祝福されるからです。」-テモテ第一4:8

運動は良いことです。

 

宇宙の中の自分を考える

夜家路を歩きながら悩み事を考えて悶々としているときに、ふと空を眺めると月がめちゃきれいだった。そういう経験ありませんか?

月や星を見てきれいだなぁと思っていると、宇宙の中で自分はなんて小さな存在で、自分が悩んでいる事なんかさらに小さく見えてきます。

雄大な地球の自然が作り出す光景や、天体観測をすると小さな悩みがぶっ飛ぶことあります。

聖書の考えはこちら

「4 エホバ,あなたは行動し,私を喜ばせてくださった。
あなたが行ったことのために私は歓声を上げる。
5 エホバ,あなたが行ったことは何と偉大なのだろう。
あなたの考えは何と深いのだろう。」-詩編92:4-5

スケールの大きなものをビジュアルで見た衝撃で小さな悩みをどうでもよく感じてしまうことあります。

 

自分の一人の時間を作る

いつもわちゃわちゃした中で生活していると自分のことを落ち着いて考える余裕もなく、それがストレスになっていることがあります。

それで、一人の時間を作りましょう。

聖書の考えはこちら

「イエスは群衆を解散させた後,祈りをするため自分だけで山に登った。日が暮れても,1人でそこにいた。 」-マタイ14:23

イエスも一人の時間を作りました。考えを整理したり、一人になると問題を根本から考えるのに役立ちます。

 

休暇を取りましょう

休暇を取る効果性はとればよくわかります。ですので、休暇取って電波の届かないところに行くのはいかがでしょうか?

聖書のアドバイスはこちら

「両手いっぱいに仕事を持つのは風を追うようなことだ。それよりも,片手は休息で満たす方がよい。」-伝道の書4:6

 

ストレスの解消方法について考える-まとめ

いくつかの方法を出しましたが、個人差がありますのでどれが一番効果があるかは試してみていただけますと幸いです。

 

参照資料:ストレスをコントロールする