聖書

聖書勉強おすすめの方法

聖書を勉強するとなるとまずは最初から最後まで読みたいですね。

毎日4章読めば一年以内に読み終えることができます。

また聖書の訳本はたくさんあり、どれを選んだ方がいいのでしょうか?

 

聖書を勉強するとどうなるの?

聖書はキリスト教の本で、読めばキリスト教徒になります。

そんなわけありません。読むだけで信じれるとか、そういう人って詐欺に引っ掛かりやすいと思いますのでお気を付けください。

読んで気に入ったら深く勉強してやっとキリストを信じると言う段階に入ります。人はそう簡単に心が動きませんよね。

聖書読むとどうなのかと言うコメントを以下にご紹介いたします。

 

聖書読んでどうなったかのコメント

引用元サイト

引用元サイト

引用元サイト

 

聖書を勉強するのが難しい理由

聖書って宗教の本だから読む気がしないとおっしゃられる人も多いでしょう。ここでは聖書の勉強や通読が続かないと言う人の意見を集めてみました。

 

聖書を読むのが難しい

「聖書には理解しにくいところがあるので,読む気をなくすことがあります」。―アナリザ,17歳。

 

「聖書は退屈な本だと思います」。―キンバリー,22歳。

 

「わたしにとって聖書は,分厚くて,理解できない難しい言葉がたくさん出てくる本でした。聖書を読むには,とにかく集中力や根気がいります」。―タミー,17歳。

 

「すべきことが山ほどあるように思え,聖書通読が難しい場合がある」。-アリシア。

引用元サイト

 

 

旧約聖書の翻訳本と底本など種類について

旧約聖書の最も古い箇所が書かれたので西暦前16世紀で現在原本の存在は確認されていません。西暦前7世紀ヨシア王がおそらく原本と思われるものを発見し他ことが聖書中に記録されています。

「後に,大祭司ヒルキヤは書記官シャファンに,「律法の書を,わたしはエホバの家で見つけました」と言った。それでヒルキヤがその書物をシャファンに渡すと,彼はそれを読みだした。」-列王第二22:8

西暦前5世紀に登場するエズラという人物がいますが、この人の職業が写字生でした。

「このエズラがバビロンから上って来たが,彼はイスラエルの神エホバが賜わったモーセの律法の熟練した写字生だった」-エズラ7:6

印刷技術のなかった古代に聖書を写すという職業が既に存在していました。

現在世界には6000点以上の旧約聖書全文もしくは一部の写本がインデックスされています。

1947年死海の近くでイザヤ書が発見され、死海写本と呼ばれています。それは西暦1,2世紀のものとみなされています。

また現存する6000点を上回る写本を比較すれば正確性はかなり高い確率で保たれます。

ここで細かな点までは書きませんがざっくりと聖書翻訳に関して書きます。

 

ギリシャ語セプトゥアギンタ訳

もともと旧約聖書はヘブライ語とアラム語で書かれており、それを他の言語、当時よく使われていた言語で翻訳されたものがこのギリシャ語セプトゥアギンタ訳です。西暦2世紀ごろに完成したこの訳本は現在でもそのパピルス断片が多数残っております。

 

ヒエロニムスのラテン語ウルガタ訳

ヒエロニムスは西暦390年から405年にかけて翻訳に従事したようですが、ヘブライ語とギリシャ語から翻訳され、セプトゥアギンタ訳を参考にしたラテン語の訳本です。

 

マソラ本文

西暦5世紀から101世紀にかけてマソラ学者たちによるアクセント記号の確立されたもの。彼らは本文の内容を変えないよう細心の注意を払いました。

 

死海写本

1947年死海の近くの洞窟からイザヤ書の写本が発見されました。それはそれまで現存したマソラ本文最古のものより1000年以上前のものでした。

James A. SandersによるThe Dead Sea Psalms Scroll. のp15によれば、死海写本とマソラ本文の詩編119編を比較した結果、違いのほとんどはつづりの違いで、ほぼ一致しているということでした。

 

これら聖書の訳本や写本に関することを書き綴りましたが、簡単に言いますと

現在私たちが手にしている聖書と書き綴られた当初の聖書に大きな違いはないです。

 

聖書原文に強くこだわる人にはビブリア・ヘブライカ

どの聖書を使うか?日本語訳は色々あるので、あまりにも細かくこだわる人には

どうぞヘブライ語を勉強してビブリア・ヘブライカ・シュトゥットガルテンシアをお読みなってはいかがでしょうか。

1906年にドイツのヘブライ語学者ルドルフ・キッテルによって相当な数の写本を比較検討して編纂されたヘブライ語底本です。

ビブリア・ヘブライカ・シュトゥットガルテンシアを私も手に取って見たことがあります。ビブリア・ヘブライカの改訂版であるこれ自体は1977年刊行です。

完全ヘブライ語で何が書いてあるのかさっぱりわかりませんでした。

 

ビブリア・ヘブライカ・シュトゥットガルテンシアでも満足できないのでしたら、どうぞ世界の博物館や図書館を回って現存する写本研究を行ってください。

アイルランドのダブリンにあるチェスター・ビーティ図書館にはたくさんパピルスが収められているそうですが見せてくれるかどうかは不明です。

 

新約聖書の翻訳本と底本など種類について

新約聖書が完成された1世紀。その聖書を書くのに使用された言語はギリシャ語でした。現在最初に書かれた原稿は一切残っていません。

しかしながら旧約聖書と同じように写本が大量にあります。現在原語のギリシャ語写本が5000点、その他の言語での写本が約8000、合計13000ほどの写本が存在するようです。

このうちの最古のものは英国,マンチェスターのジョン・ライランズ図書館にあるヨハネの福音書のパピルス断片で、それは作成されたのが西暦125年ごろと言われています。

つまり、ヨハネが福音書を書いて30年もたっていないときのものです。これらの写本の多さから他の古文書よりも聖書ははるかに正確さを確立しやすい古文書です。

 

ウェストコットとホートの本文

近代翻訳の底本として定評が高いのがウェストコットとホートの本文です。エンファサイズド・バイブル,アメリカ標準訳,アメリカ訳(スミスとグッドスピード),および改訂標準訳の基礎にもなっています。

 

旧約聖書も新約聖書も写本が大量にありますので、大きく意味を外れる聖書を出版しても多くの聖書学者からバッシングを受けるだけです。ですから少々の違いはあっても聖書に大きな意味の違いはありません。

 

聖書の字義訳と意訳とは

 

翻訳された聖書に関してなのですが、大きく分けると字義訳と意訳に分かれます。

原文の字句意味通りの翻訳とざっくりとした意味が分かれば読みやすさ重視という意訳です。

 

字義訳はあくまで原文を重視します。古代に書かれた文書のリズム感や躍動感を伝えるのに適していますが、

現代では意味が分かりにくく、理解にそれなりの研究と努力が求められます。

代表的翻訳;新世界訳聖書

 

意訳は読みやすさ重視です。現代人にもわかるような表現方法で書かれています。

代表的翻訳;リビングバイブル

 

おすすめの日本語訳

新世界訳聖書

字義訳聖書で無料で手に入りますし、ネットでも読めるし、ダウンロードも無料。

新世界訳聖書をオンラインにて無料で読む

 

リビングバイブル

日本語意訳の頂点に君臨する聖書。

リビングバイブルをオンラインにて無料で読む

 

聖書の読み方について

そもそも聖書を読む理由は何ですか?

著名な古典として読まれる方がほとんどでしょう。

 

実際私自身も小学生の時に聖書を読み始めました。

聖書の一部である創世記を読んだ時に、なんですかこの家系図の文字列は?と思った記憶があります。

 

古典として読むのでしたら普通にお読みください。

一日3-4章読めば一年で読み切ることができます。

 

無理して読まなくてもいいでしょう。

読みたくなれば読み、読みたくなくなれば休止したらいいです。

本ってそういうものじゃないですかね。

 

聖書はページではなく章と節でなっています

「マタイ7:12」

7時12分ではありません。

この正式な読み方は「マタイによる書7章12節」となります。

聖書はもともと巻物で書かれており、後代に使用しやすいように章と節という番号表記がなされました。

ですので、何ページとかではなく、何章何節という表記で世界統一されています。

 

これ他言語の場合は非常に効果的です。

例えば文字数が少ない言語では中国語がありますが、

日本語でのページ数と中国語でのページ数は異なります。

日本語の1265ページと言っても中国語では同じ情報が表示されません。

日本語のマタイ7:12は英語のMathew7:12であり中国語でも马太7:12です。

 

聖書は分厚い。初心者はダイジェスト版や要約した教材が欲しい

聖書開いた時に、とても分厚い。え?辞書ですか?

そう思う人もいます。

こういう時欲しくなるのが、聖書ダイジェスト版でしょう。

あとは要約バージョン。

 

以下の本がお勧めです。

 

聖書全体の歴史的な解説本

わたしの聖書物語の本(クリックでPDF無料ダウンロードが始まります。)

 

聖書の思考的な要約本

聖書は実際に何を教えていますか(クリックでPDF無料ダウンロードが始まります。)

 

イエス・キリストの生涯に関する入門書

イエス 道,真理,命(クリックでPDF無料ダウンロードが始まります。)

 

世界最多の出版数を誇る聖書を英語や他言語で読む

ギネスブックでは世界最多の出版数を誇るのが聖書です。

翻訳原語の多さでも世界最多です。

つまり、日本語の文章と他の言語の文章型意訳できるのが聖書です。

例えば、イエスが語った山上の垂訓と呼ばれる部分の一部を見てみましょう。

マタイ7:12の前半部分です。

 

日本語

ですから,人からしてほしいと思うことは全て,人にもしなければなりません。

 

英語

All things, therefore, that you want men to do to you, you also must do to them.

 

中国語

所以,在一切事上,你们希望人怎样待你们,你们也得怎样待人

 

スペイン語

Por lo tanto, todas las cosas que quieren que los hombres les hagan,

 

ヒンディー語

इसलिए जो कुछ तुम चाहते हो कि लोग तुम्हारे साथ करें, तुम भी उनके साथ वैसा ही करो।

 

スワヒリ語

Basi, mambo yote mnayotaka watu wawatendee ninyi, lazima ninyi pia mwatendee vivyo hivyo.

 

ウンブンドゥ語

Ovina viosi vu yongola okuti omanu vo vi lingili, haivio vu linga kokuavo.

 

主要言語からマイナー原語までほぼ網羅できます。

 

聖書は英語学習教材となるか?

以前個人的に聖書で英語を勉強してみようとしましたが、イマイチ効果が出ませんでした。

私は母語日本語で、仕事で別の言語を使用しており、たまに英語も使用します。

そろそろフランス語にも手を付けようかなと思っていますが、

これまで言語習得者に数多く出会ってきました結果、

一人一人の言語習得方法は全く違うというのが感想です。

 

聖書の対訳で英語を学ぶもの一つの手段です。自分に合っていると思うなら続けてください。

参考程度に申しますと、過去合った言語習得者の方々の勉強方法は

・その言語のオンラインゲームでチャットしまくる

・その言語を母語とする異性と付き合う

・その言語のドラマを見まくる

・その言語を母語とする人と毎週3回は飲み会をする

 

最後の飲み会は私の事例です。ただ、私はお酒飲めないのでコーラで出席でしたけどね。

日本人自分のみの環境にして飲み会したら、恐ろしく外国語習得スピードがあがりました。

わっほ~~いとやりながら言語を学ぶ最高の方法だと個人的には感じています。

最初のころは電子辞書叩きまくってましたけど、すぐにたたかなくてよくなります。

 

聖書をマニアックに勉強するならどうしたらいいか?

どの程度マニアックにやるかですが、

学者になりたいならアンドリューズ大学と言う手段もあります。

アメリカ、ミシガン州にある聖書学で有名な大学です。

当然英語は習得しておくべきでしょうね。

 

宗教として聖書を学ぶ場合

宗教として学ぶ。つまり聖書に対しての信仰を持ちたい場合は、

 

聖書の考えを自分の生活に当てはめる

 

これに限ります。

聖書に対する信仰を深めたい場合は以下の解説本をお読みになることをお勧めします。

聖書は実際に何を教えていますか(クリックでPDF無料ダウンロードが始まります。)

 

聖書勉強おすすめの方法

勉強方法、スキル習得方法として有効なのが、すでに習得している人やその道に通じている人に教えてもらうことです。

聖書を教えてもらう方法ないのかなという時におすすめなのでこちら。

無料で聖書を学べます

 

え?勧誘受けるんじゃないの?

受けますね。なんせ無料ですから。

それが嫌なら図書館等で一人で勉強されることをお勧めします。

 

聖書は本屋で買うものなの?

今の時代聖書はただで手に入ります。

この記事の冒頭で述べた通り、聖書の訳本がたくさんある現代、

あまりにもおかしな訳が出てくるスキはありません。

比較すればおかしい部分がすぐにわかるからです。

高いお金を出して買う必要を全く感じません。

 

聖書は無料ダウンロードするものです。

 

新世界訳聖書(2019年改訂版)PDF無料ダウンロード